新橋 FUJIクラブ東京都 

シンバシ フジクラブ

東京都 新橋駅 徒歩5分 503m

セット、フリー、三麻

採用ルール

Tenpai Akapai Originalpai Siropotti Tonnansen Sannin Majong Kuitan Atozuke Oya Tenkai Renchan

ルール詳細

主なルール

◆マンズの2~8を除き、花牌4枚を入れた三人麻雀の東南戦です。(チーは出来ません)
◆トップが何点持ちでも必ず南場で終了します。(同点は起家に近い人が上位)
◆35,000点持ちの40,000点返しです。
◆持ち点が0点以下でトビ終了です。
◆箱下計算は無しです。(入ってくる点棒に制限はありません)
◆ピンズ・ソーズの5は、赤3・金1で全てドラ扱いです。
◆5筒・5索に、各1枚ずつ金牌のドラが入っております。
◆喰いタン・後付け・ツモ平和あり(ありありルール)
◆親は常にテンパイ連荘です。
◆北は共通の役牌です。
◆花牌は抜きドラです。空気扱いで、河にも捨てられません。
◆ダブロンあり 親権・積棒・リーチ棒・供託は上家取りになります。
◆途中流局は一切ありません。王牌は14枚残しではなく最後までツモります。
◆5つ目のカンは出来ません。ドラ表示牌をめくれない状況でのカンも出来ません。
◆ドラ表示は5枚目になります。
◆符計算はありません。
◆七対子の4枚使いアリ。
◆1本場につき、1,000点増し。ノーテン罰符は場に2,000点です。
◆チョンボは親子共に5,000点オール支払いでノーゲーム扱いです。
◆リーチ後の暗カンの条件(任意です)
ツモった牌と同じ牌で、待ちが変わらなければカンしてもOK
面子構成の変わるカンや手役が消えるカンもOK
◆白ポッチは、リーチ後、オールマイティ牌です。
◆オープンリーチあり。
手詰まりで放銃した場合は役満払い
リーチ料は2,000点
打牌前に手牌を全て公開して下さい
ツモ和了or他のリーチ者が放銃した場合は1ハン増し
失意による放銃は河から戻して和了放棄
オープンリーチ後の見逃し、ツモの拒否は出来ません
◆フリテンリーチは全てオープンリーチになります。
◆1,000点持ちでリーチ・オープンリーチは掛けれますが、流局後0点以下になるとトビで終了です。供託などはトップ取りです。(ノーテン罰符でトンだ場合も同様)
◆オーラス親の和了止め、テンパイ止めが出来ます。何着止めでも出来ますが、トップになった時点で終了です。
◆数え役満は14ハン以上、3倍満は11ハン以上。
◆国士無双の暗カンロンはありません。
◆純粋な役満の場合は複合を認めます。
◆以下の特殊役を採用
マンズのホインツ(役満)
流し(役満)捨て牌で鳴かれたり、自らのポン・カン・リーチは不成立
大車輪(役満)清一色の七対子なら全てOK
スーレンコウ(役満)
人和(役満)ポン・カンが入っていない1巡目のツモ番目の出和了
小車輪(6ハン)混一色の七対子なら全てOK
三風(2ハン)
サンレンコウ(2ハン)
◆ツモ番のないリーチがかけれます。
◆形式テンパイあり。
◆見せ牌・腰牌・パオはありません。


◆空行為について
空ポン、空カン・・・1,000点を供託して取消可能です。
(空カンは、新ドラがめくれた後・領上を触った後の取消不可)
どの場合でも、取り消した巡目でのロンあがりはできません。

◆誤行為について
誤ポン・・・打牌前であれば晒していても1,000点を供託して取消可能です。打牌が完了してしまった場合、次の自分のツモ番前までであれば訂正可能です。
誤カン・・・新ドラ表示前で、領上牌に触れていなければ、1,000点供託で取消可能。リーチ後の誤カンについても同様です。
誤リーチ・・・下家の打牌前までであれば取消可能。ただし、宣言牌に鳴きが入った場合は取消不可。
どの場合でも、取り消した巡目でのロンあがりはできません。
また、誤行為は一発は消えません。

◆特殊ケース(ゲームの性質上できない行為等)
誤チーで打牌したような場合
鳴いているのにリーチ
できないタイミングでの「カン」の発声
河底牌でリーチ 等
このような行為は基本的にはノーペナルティですが、お店の判断で別の裁定をする場合もあります。
場に3枚出ている牌に対して、ポンなどはゲームの性質上できない行為であっても、誤ポンの罰則が適用になります。

◆多牌・少牌
多牌はあがり放棄ノーテン扱い、少牌はその人の7打目まで補充可能。次のツモ番に不足分を補充し、それまではポン・カンできません。7打目以降はあがり放棄です。
花牌を抜いての補充忘れは気づいた時点で次のツモ番時に嶺上から不足分を補充できます。それまでポン・カンできません。

◆オープンリーチ関連
オープンリーチに対する失意での放銃は、その牌を戻してあがり放棄(基本ルール)
ただしもう一人のオープンリーチをかけていない人からロンの発生があれば二者のあがりを認め、その場合オープンリーチは2翻ではなく6翻になります。
オープンリーチ者があがり牌を間違って河に切ってしまった場合、戻してツモと言えます。(強制あがり)
オープンリーチの手牌公開後※の取消はリーチと同様の条件で可能です。ただし、以降のあがりにオープンリーチ縛りがかかります。
(ダマや普通のリーチではツモロンともに不可・オープンリーチをしていなくても、流局時の聴牌宣言は可能)
※手牌公開前なら通常の取消と同じ。
ただし、オープンと発生後に打牌した場合はオープンリーチ縛りが適用になります。(いわゆるマナー悪徳にならないようにする為です。
二件オープンリーチに対する手詰まりは、以下の優先順位で処理します。
1.親と子なら、子優先
2.どちらも子なら自分の下家優先
・役満オープンに手詰まりになった場合、点棒はダブル役満分になります。
・役満を含む2件のオープンに対する手詰まりも、上記と同様で子または下家優先です。

◆その他・レアケース裁定(原則)
局中に空行為による罰符が発生し、持ち点が0点以下になった場合、その状態で続行しあがれます。局終了時に0点以上あればトビではありません。
ポン→カン、カン→ポンの言い直しは1,000点供託が必要です。
嶺上と海底は複合しません。
流し役満は流局時成立であがり扱い。
(複数人同時に流し役満が成立した場合のあがりを認め、お互いに点棒のやり取りをします。)
四カンツは4つ目のカンをした後、嶺上牌をツモり打牌が完了した時点であがりになります。

オープンリーチの待ち宣言間違いについて
a 多く申告した場合(1457待ちを12457と申告等)
a-1:局の進行途中で気づいた場合
気づいた以降、その牌は切ることができます。
気づく前に「切れないと思って止めた」分については確認しなかった全員の責任となります。(全員ペナルティーで続行)
a-2:あがった時点で気づいた
正規のあがり牌であればあがりが有効です。
あがり牌でない牌でツモやロンの発声をしてしまった場合チョンボになります。
b 少なく申告した場合(1457待ちを147と申告等)
b-1:局の進行途中に気づいた場合
気づいた以降、その牌は切れなくなります。
もし誰かが気づく前に、本来あがりであったはずの牌を見逃したりツモ切っていた場合、誰かが気づく(指摘する)まではその牌はフリテンとはみなしません。
その牌はそのオープンリーチに対して無関係の牌という扱いで、全員ペナルティで続行なので、指摘以降正常に進行すれば、あがる事ができます。
b-2:あがった時点で気づいた
それまでにあがり牌を見逃したりツモ切っていたとしても、それまで誰も気づかなかった(指摘がなかった)・誰かが気づき指摘したがその後正常に局が進行した場合、あがりが有効となります。
(b-1と同じ)

アガリ放棄・チョンボ

◆チョンボ・あがり放棄について
・あがり放棄→誤ロン、誤ツモ(発声のみ)、その他上記に記載があるもの
・流局時チョンボ→リーチ後の誤ツモ、誤ロン(発声のみ)、フリテンリーチ、リーチ後のできないカン
・即チョンボ(原則)→誤ツモ、誤ロンで倒した場合、お店がチョンボと判断した場合
※誤ツモによる倒牌は、ツモ切りして通ったらチョンボ
・ツモ牌が不明な場合、手の内に誰かのあたり牌があれば高め取りで放銃扱い。(違う牌で2人に放銃扱いになったとしてもダブロン扱い)
・ゲームの続行ができないとお店が判断した場合、誰かをチョンボorノーゲーム扱いとする場合があります。

マナー・禁止事項

マナーに関するお願い①
①先ヅモは厳禁です。前の方の打牌が完了する前に山に手を伸ばさないで下さい。上家が急かされたり、卓上に死角が出来ます。酷い場合は上がり放棄となります。
②他家の上がりや打牌の批判・解説
③打牌。ツモ牌の強打・引きヅモ・片手倒牌
④伏せ牌はリーチ後であってもご遠慮下さい。
⑤手牌に関する発言
⑥放歌・大声・口笛・鼻歌・舌打ち
⑦三味線は禁止
⑧(まいったロン・失敗したロン・つかんだロン 等)
⑨卓上からの助言は禁止
⑩お店からアウトは出せません。

マナーに関するお願い②
①捨て牌は6枚切りにして下さい。
②山はなるべくエレベーターラインより前に、右側を少し前にして出して下さい。また、牌山が短くなったら、中央に寄せて皆様が取り易い様にして下さい。
③煙草を吸われないお客様もいらっしゃいます。置き煙草・くわえ煙草はご遠慮下さい。
④点棒などやり取りする際は相手の手元にそっと置いて下さい。
牌出し機の上に点棒などを置かないで下さい。
⑤裏ドラは全員に開示して下さい。
⑥ツモった牌はなるべく手牌に入れずに打牌して下さい。
⑦他店のルール・マナー・習慣を持ち込まない様お願いします。
⑧マナーに関するお客様同士での注意はトラブルの元になりますので、絶対にしないで下さい。何かありましたら、スタッフまでお願い致します。

お店のコトを友達に教える

お店を評価する

報告内容詳細

※必須