雀荘検索 

フリテン

フリテンとは?

ロンでアガルことのできないテンパイのことを「フリテン」と呼びます。
フリテンは1種類ではなく、いろんなタイプのフリテンがあり、それぞれ対処法や解消法が違います。
フリテンには次の3種類があります。

  1. 自分の捨牌によるフリテン
  2. リーチ後のフリテン
  3. 同巡内フリテン

※「フリテン」でロンしてしまうとチョンボになるので注意が必要です。

1.自分の捨牌によるフリテン

自分の捨てた牌の中に、アガリとなる牌が含まれている場合はロンができません。
この状態では他人の捨て牌でロンアガリをする事はできません。

 解消法

待ち牌を変更するか、ツモアガリで解消できます。


2.リーチ後のフリテン

リーチ後にアガリ牌が捨てられたときに、見逃してロンしなかった場合は、他の人が再度、アガリ牌が捨てられてもロンできません。特にアガリ牌がたくさんあるときは、注意が必要です。

 解消法

ツモアガリだけが頼りです。


3.同巡内フリテン

アガリ形となる牌が捨てられたときに見逃してロンしなかった場合は、次の自分の打牌までロンできません。
また、鳴きにより自分のツモ番が抜かされた場合も同巡内フリテンが続きます。

 解消法

次の自分の打牌を過ぎるのをひたすら待ちます。

麻雀ルール メニュー