雀荘検索 

チョンボ

チョンボとは?

  • 間違いを犯したり、重大なルール違反を犯すことを「チョンボ」と呼び、罰金の支払が生じます。
  • チョンボには決められた罰金を払いますが、親の時のチョンボと、このときのチョンボでは罰金の額が変わるので覚えておきましょう。
  • チョンボのレベルによっては、罰金ではなくアガリ放棄の罰則とすることがあります。
  • その局は終了となり、やり直しとなります。
  • リーチ棒はリーチをした人に返して、積み棒は増えません。

即チョンボになる場合

[誤ロン・誤ツモ]
アガリ牌を間違えて、アガリを宣言してしまった場合。

[フリテン状態でのロン宣言]
フリテンの状態で、フリテンを解消する前にアガってしまった場合。

[役なしでのロン宣言]
役なしでアガってしまった場合。

[テンパイしていないのにリーチ]
テンパイしていない状態で、アガれると勘違いしてしまった場合。

[牌山が崩れる]
誤って牌山に触れてしまい、大部分を崩してしまったときや、全自動卓で間違えてスイッチを押して牌を落としてしまった場合。

流局したときにチョンボになる場合

[ノーテンリーチ]
テンパイしていない状態で、間違ってリーチしてしまった場合。誰かがアガレばチョンボとはなりません。

[リーチ後に間違ったアンカンをしてアガる]
リーチ後にルール違反のアンカン(手牌構成や待ちが変わってしまうカン)をしてしまい、その後アガってしまった場合。
誰かがアガレばチョンボとはなりません。

※リーチ後のアンカンは、紛らわしいので気をつけましょう。

麻雀ルール メニュー